現状認識に対するご質問

高度成長期時代の日本は全体観として;

欧米に準じて世界に参入する

経済成長をもって欧米に追いつき追い越す

 をもちながら大変うまく社会構造を作って運用してきた。が現状それが行き詰まっている。そこから脱却を図る為には今の社会構造の在り方を考え直さねばならない。

 この現状認識はYESでしょうかNOでしょうか?

コメント

  1. 山田 博英 より:

    スウィミーのメールコミュニティーも含めてこの現状認識に皆様前向きでおられるのでこれで進みますが、その時のキーポイントは「社会構造」で、これを考え直すには我々民衆が持つ「全体観」を考え直す必要があるということです。この辺をどう考えるかぜひコミュンケーションを深め広めてゆければと思います。よろしくお願いいたします。