変化の時代

これからの時代には落とし所のついた抽象論が社会のまとめとして必要である。それと社会は小さく閉じないで世界を相手にする必要もある。世界は何からできているのだろうか。